MENU

掛け持ち・Wワーク【おすすめ求人サイト】

バイトル

バイトルドットコム

頻繁に更新されるので新着求人情報がゲットできます!人気の求人も新鮮なうちに応募しましょう♪

>> バイトルで掛け持ちOKのバイト先を見つける!<<

ジョブセンス

アルバイト

ここのおすすめポイントはなんといってもお祝い金です。採用が決まったらきちんと申請をだして最大2万円をゲットしましょう♪

>> ジョブセンスでお祝い金とバイト先をゲット!<<

掛け持ちバイトをして身体が資本とはこういうことかと実感

25歳の女です。

 

昼間は事務バイト(週5)、夕方からはコールセンター(週3)、あとは1日派遣をたまにして掛け持ちをしてアルバイトしていました。

 

事務バイトは履歴書に沿って質問をされた感じでした。あとは、今までした仕事に対して尋ねられたぐらいでした。書類の整理等がメインでいつも契約した通りの時間に上がれていました。

 

コールセンターは簡単な適性検査のようなものと計算試験のようなものがあって、面接では週にどのくらい入れるかの確認でした。

 

クレジットカードに関する、発信業務と入力業務を半分ずつ行っていました。

 

派遣は面接兼登録をして、仕事は日によって様々でした。すべて給与振込でしたので、月に3日給料日がありました。

 

私の場合は、諸事情で掛け持ち期間は短かったですが、やっぱりどうしても休む時間が短くなるので体調を崩さないことが一番大事です。あとは、遊ぶ時間や気分転換する時間を作らないと働き詰めになるので疲れが中々取れにくいです。

 

気合でなんとか乗り切れると思ったのですが、丸一日休みの日が月に2日ぐらいしかなかったので体調を崩すとしばらく長引いていました。

 

身体が資本とはこういうことかと実感しました。。

 

都合が付きやすいバイトを探した方が、掛け持ちは続きやすいと思います。あとは、自分のなかで優先順位(お金を稼ぎたいのか、都合をつけたいのか、やっていみたい仕事だからetc.)を決めて働いた方がいいのではないかと思います。

 

掛け持ちバイト おすすめ