wワークは、本業に支障がないように!単発の試験監督がおすすめです

MENU

掛け持ち・Wワーク【おすすめ求人サイト】

バイトーク

バイトーク

掛け持ちでもOKのバイトが多く掲載されています!お祝い金制度もあるのでバイトの採用とお祝い金の両方をバイトークでゲットしちゃいましょう♪

>> バイトークで採用お祝い金と仕事をゲット!<<

バイトル

バイトルドットコム

頻繁に更新されるので新着求人情報がゲットできます!人気の求人も新鮮なうちに応募しましょう♪

>> バイトルで掛け持ちOKのバイト先を見つける!<<

ジョブセンス

アルバイト

ここのおすすめポイントはなんといってもお祝い金です。採用が決まったらきちんと申請をだして最大2万円をゲットしましょう♪

>> ジョブセンスでお祝い金とバイト先をゲット!<<

wワークで単発の試験監督を経験!

年齢は50才です。契約社員となり、実働日数で給与が決定するようになりました。年末年始等の休暇が多い月は、実働日数が極端に少なくなる為、単発のアルバイトを経験しました。

 

とはいえ、毎日フルタイムで残業もある仕事。本業に支障が出ないよう、単発の試験監督をやりました。事前に簡単な面接と履歴書を派遣会社に登録すると、採用のメールと、説明会の案内が送られてきました。

 

私が行ったのはある国家試験の監督業務でした。事前の説明会は交通費として2000円が支給されました。説明会では、一日のシナリオが配られ、役割ごとの説明が1時間以上行われました。

 

説明の最後に、確認テストまであり、主催者の本気度が伝わりました。国家試験は大口の契約でもあり、年に一度の試験の為、受験者も真剣です。

 

当然ミスがあれば、想像以上の大問題に発展します。少し気楽に考えていた為、慌ててシナリオを熟読しました。当日は早朝の集合。3人一組で、一部屋を担当。年齢もバラバラな3人でしたが、協力しながら、無事終える事ができました。

 

お昼はお弁当とお茶が付きました。京樽の豪華なお弁当です。予め登録しておいた口座に、翌月末に8000円が振り込まれました。説明会の日当を含めると1万円です。Wワークは初めてでしたが、たった一日でも経済的には助かりました。ただし、やはりお金をもらうのは、そんなに楽ではないというのが感想です。翌週も多少疲れを引きずりました^^;